フリーランスエンジニアは稼げないって本当なの?

「エンジニアはフリーランスになっても稼げないって本当?」

上記の疑問を抱く方は多いですが、事実は異なります。

フリーランスエンジニアには稼げる人とそうでない人がいますが、理由と対策を理解すれば、現役時代より収入が増えることも可能です。

お金が貯まり、自由な生活を送るために、この記事で紹介するポイントを参考に、成功するフリーランスエンジニアを目指しましょう。

監修者からのアドバイス
監修者
フリーランスエンジニアで成功するためには、その人が持つ技術スキルと専門知識が極めて重要です。特定のニッチな技術を熟知しているエンジニアは、その技術に関連するプロジェクトに関して高い単価を要求できる可能性があります。
▼フリーランスにおすすめサイト▼

ITプロパートナーズITプロパートナーズ」は、フリーランスエージェントでWEBマーケターやWEBデザイナー、ITエンジニアの案件紹介をしているITフリーランスエージェント支持率No.1(2021年7月期)のフリーランス案件を探せるサイトです。

週2日から働ける仕事も多く、エンド直の案件が多いので高単価案件が多いのが特徴です

利用には料金が一切かからず、面談の日程調整や単価交渉、参画中の悩みや相談などのサポートなど完全無料で利用いただけます。
  1. 登録者55,000人を突破
  2. はじめて/これからのフリーランスでもOK!!
  3. 企業の評判を事前確認できる

\ たったの60秒で登録完了 /

無料ですぐに登録する

稼げないフリーランスエンジニアに共通する特徴6選

稼げないフリーランスエンジニアに共通する点

稼げないフリーランスエンジニアに共通する特徴には以下のことが共通しています。

  1. スキル不足・実務経験不足
  2. コミュニケーション力不足
  3. 自己研鑽を怠ってしまう
  4. 現状の案件に満足してしまう
  5. 仕事の流れを把握できていない
  6. 営業力の低さ

こうした問題を克服することで、より収入を得られる可能性が高まります。

稼げない人の特徴を一覧で見る
特徴理由
スキル不足フリーランスエンジニアとして成功するためには、自分のスキルを市場で売り出す必要があります。特に現在、AI、データ分析、クラウドなどの高度な技術を必要とするプロジェクトが増えています。そのため、必要とされるスキルを持っていないと、競争力が低くなります。
コミュニケーション力不足フリーランスエンジニアはクライアントと直接やりとりをすることが多く、クライアントの要望を理解し、適切に対応するためのコミュニケーション力が求められます。また、問題が発生した場合や交渉する場合にもコミュニケーション力が重要です。
自己研鑽を怠ってしまう最新のトレンドや技術の習得などの自己研鑽を行ってしまうと、市場の流れについていけず、自身の市場価値の低下を招く可能性があります。

常にアンテナをはり、市場の需要に沿ったスキルや資格を身につけましょう。

現状の案件に満足してしまうフリーランスエンジニアは、自己成長と収益向上のために、常に新しい案件を探し、より高い報酬を求める必要があります。現状の案件に満足してしまうと、新しいチャンスを逃し、収入が伸び悩む可能性があります。
仕事の流れを把握できていないプロジェクトを適切に進めるためには、仕事の全体的な流れを把握し、スケジュールを管理する能力が求められます。これが不足していると、納期を遅らせるなどの問題が生じ、信頼性が低下し、新たな案件を獲得する機会が減る可能性があります。
営業力の低さフリーランスエンジニアは自己のスキルを売り込む能力が必要で、これが不足すると適切な報酬を得られない、あるいは良い案件を逃す可能性があります。また、良い人脈を築くためにも、自己をPRする営業力が重要です。

稼げない人の特徴①スキル不足・実務経験不足

稼げないフリーランスエンジニアの一般的な特徴として、スキルや実務経験の不足が挙げられます。

案件獲得には自分のスキルをアピールできる実績が重要で、即戦力となり問題解決・納品が求められます。

エンジニアが複雑なシステムの開発を頼まれたとき、その技術を持っているか、類似のプロジェクトでの経験がないと、タスクの遂行や問題解決が難しくなる。

フリーランスエンジニアにはIT業界の実務経験や実績が絶対条件です。

>> 50代フリーランスエンジニアの需要

関連記事

50代でもフリーランスエンジニアになれるのか、そしてどのように仕事を獲得していくべきかは、多くの人が関心を持っています。実際、近年では50代のフリーランスエンジニアが増加傾向にありますが、年齢が上がることで受注できる仕事が激減すると[…]

>> フリーランスエンジニアに必要な経験年数

関連記事

フリーランスエンジニアに必要な経験年数は?フリーランスエンジニアに必要な経験年数は一概には言えませんが、経験が浅くても成功する可能性はあります。SNS上で1年経験でフリーランスデビューする人もいますが、経験年数よりもスキルや実績[…]

フリーランスエンジニアに必要な経験年数・実務経験

稼げない人の特徴②コミュニケーション力不足

フリーランスエンジニアにとってコミュニケーション力不足は大きな弱点となります。

コミュニケーションは顧客との信頼構築に欠かせず、案件獲得や業務遂行にも必要です。

単価交渉や契約期間中の対話力が低いとトラブルが生じ、自分の能力を活かせず低収入に陥るリスクが高まります。

積極的なコミュニケーションで信頼を築きましょう。

稼げない人の特徴③自己研鑽を怠ってしまう

自己研鑽を怠ってしまうと、自身の市場価値の低下を招く可能性があります。

最新のトレンドや技術の習得を行わないと、市場の流れについていけなくなってしまいます。

例えば、AIやブロックチェーンのような新技術がトレンドとなった場合に、技術を持たないエンジニアは新しい案件を獲得するのが難しくなります。

常にアンテナをはり、市場の需要に沿ったスキルや資格を身につけましょう。

稼げない人の特徴④現状の案件に満足してしまう

フリーランスエンジニアが収入を増やせない理由は、現状の案件に満足し、新しいものに挑戦しない傾向です。

単純作業に留まる限り、稼げる可能性は限られます。

上流工程や自分の得意分野を活かすことで、収入アップが見込めます。

新しい分野や環境に積極的に進んでいきましょう。

稼げない人の特徴⑤仕事の流れを把握できていない

稼げないフリーランスエンジニアの一因として、仕事の流れを適切に把握できていない点が挙げられます。

エンジニアが仕事の流れを把握しないと業務の停滞やプロジェクトの遅延が発生し、クライアントの信頼損失につながる可能性があります。

プロジェクトの全体的な流れやタイムライン、役割と責任範囲をしっかりと確認する必要があります。

全体の流れを理解し、次のプロジェクト参加も円滑に行えるように努めましょう。

稼げない人の特徴⑥営業力の低さ

フリーランスエンジニアにとって、営業力の低さも致命的です。

自分のスキルや実績をクライアントにアピールできなければ、フリーランスエンジニアとして仕事を獲得できません。

技術レベルや実務経験年数、具体的な実績を効果的に伝えることが重要です。

営業力を磨かないと、簡単に稼げる状況にはなりません。

>> フリーランスエンジニアの実態

関連記事

フリーランスエンジニアの実態や甘くない現実について知っていますか?この記事では、その詳細を解説します。最後まで読むことで、その実態が明らかになるでしょう。また、後半部分では、フリーランスエンジニアの働き方や後悔しない[…]

フリーランスエンジニア 実態

稼げないフリーランスエンジニアから稼ぐまでの方法

フリーランスエンジニアで稼ぐ方法

稼げるフリーランスエンジニアは経験豊富で、新しいプログラミング言語を学んでレベルアップを図っています。

フリーランスエンジニアで稼ぐ方法は以下の5つが重要です。

  1. 経験をたくさん積み重ねる
  2. スキル磨きの時間を確保
  3. エージェント利用
  4. 複数案件を請け負う
  5. 独自性を磨く
  6. 営業力を強化する

経験をたくさん積み重ねる

フリーランスエンジニア初年度は勝負の年!

効果的なコミュニケーションを行い、経験を積み上げることが重要です。

年収1000万円超は稀ですが、会社員としてIT関連の副業も価値ある経験となります。

初年度を成功させ、効果的なコミュニケーション能力を養いながら経験を増やすことで、フリーランスエンジニアとしての高収入を目指すことができます。

>> フリーランスエンジニアの平均年収の相場

関連記事

「フリーランスエンジニアの平均年収はどれくらい?」「フリーランスエンジニアにはならないほうがいい?」「フリーランスエンジニアが年収アップするにはどうしたらいい?」エンジニアとして独立を考えている人や、すでにフリーラン[…]

フリーランスエンジニアの平均年収の相場は?メリットとデメリット

スキル磨きの時間を確保

スキル磨きの時間を確保しましょう。

実務経験3年以上の即戦力人材が多くの企業の求める条件です。

経験が足りず不安なら、自己投資でスキルアップを図りましょう。

Webを活用したリモートプログラミングスクールもおすすめです。

フリーランスエージェントの利用

コミュニケーション能力は、案件獲得に不可欠なスキルであり、フリーランスになることで向上させる人もいますが、失敗するケースもあります。

不安がある場合、フリーランスエージェントへの登録や無料相談を活用し、仲介を受けることがおすすめです。

以下のエージェントが無料で使えて知名度も高いのでおすすめです。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴案件のジャンルマージン率公式サイト
(全て完全無料)
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界催促/
15日
業界トップクラスの案件数
②登録者数10万人超えのNo.1エージェント
③大企業案件が豊富だから単価が高い
エンジニア、マーケター、高スキルのライターおよそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
35日①週2日から働ける副業案件が豊富
②2022年の支持率No.1
③エンド直だから高単価が多数
エンジニア、マーケター非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
レバテッククリエイター
レバテッククリエイター
15日①業界トップクラスの高単価案件保有
②高スキルお持ちの方はさらに高待遇
③最短2日で稼働できる
Webデザイナー、クリエイター、動画編集or制作およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://creator.levtech.jp/
案件数:約40,000

複数案件を請け負う

稼げるフリーランスエンジニアになるためには、複数案件で様々な職種に挑戦しスキルを習得することが重要です。

複数の案件を請け負うことで効率的に学ぶことができます。

ただし、最初から多くのことを詰め込み過ぎて管理ができなくなると、信頼を損なうリスクがあります。

自分のスキルレベルに合わせて、少しずつ能力を向上させることが効率的な方法です。

独自性を磨く

収入向上と上を目指すためには、「私にしかできないこと」を増やす必要があります。

まず、自分の得意分野を見つけ、それを磨きスキルアップすることが大切です。

上流工程から参画し、アフターサービスまで一人で対応できるフリーランスエンジニアになることが、さらに稼ぐ鍵となります。

独自性を磨き自身の価値を高めましょう。

営業力を強化する

フリーランスエンジニアとして稼ぐには、営業力も重要です。

営業力があると、顧客との良好なコミュニケーションを維持し、長期的な契約やリピートの受注へ繋がります。

自身の技術力を適切にアピールし、クライアントのニーズに応じた提案を行うことで、より高い単価での契約や継続的な業務の受注が可能になります。

営業力を強化し、安定的で高い収入を得られるようにしましょう。

同業者や異業種の人々と交流

フリーランスエンジニアとしての収入や評価を向上させるためには、ネットワーキングも非常に重要です。

同業者や異業種の人々との関係を深めることで、最新の技術トレンドやビジネスチャンスなどを早期にキャッチすることができます。

SNSを活用して情報共有を行うエンジニアが、新技術に関するワークショップに参加し、その場での交流をきっかけに大手企業からの案件の紹介を受けた、という事例もあります。

SNSなどのツールを活用して、有益な情報をタイムリーで吸収しましょう。

稼げないフリーランスエンジニアにおすすめのエージェント【無料】

フリーランスエンジニアとして十分な収入を得ることが難しい場合、フリーランスエージェントの利用がおすすめです。

フリーランスエージェントは、技術的なスキルと専門知識を持つエンジニアが、そのスキルを最大限に活かせるような仕事の機会を見つけるサポートをおこないます。

さらに、エージェントはエンジニアとクライアントとの間で交渉を行い、適正な報酬が得られるよう単価交渉をします。

これはエンジニア自身が営業スキルを持っていない場合や、価格交渉に自信がない場合に特におすすめです。

レバテックフリーランス:フリーランスエンジニア向け

レバテックフリーランス

・報酬単価が高い
・これからフリーランスを目指す人でもOK
・職務経歴書などの事前準備は不要

レバテックフリーランス」は、5,000社以上の企業から直接案件を保有しており、そのため大手企業の案件があることから、報酬単価が高い案件を多数揃えています。

また報酬単価が高い理由の一つに、仲介業者を一切介さないため、より高単価の案件を直接、あなたに提供できています。

これにより、あなたの専門スキルが真に評価され、報酬に反映されるのです。

レバテックフリーランスでは専任の担当者が案件の紹介から面談の日程調整、単価交渉、参画中のサポートまで全面的に行います。

実際に、利用者の満足度は92.6%と高い評価を得ているのも事実です。

公式サイトを見る

運営会社の会社概要
項目内容
社名レバテック株式会社
代表取締役岩槻 知秀
代表執行役社長高橋 悠人
資本金60,000,000円(資本準備金含む)
事業内容1. システムエンジニアリング事業
2. IT・Web領域における人材紹介事業
認定有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308734、 労働者派遣事業 派13-308125、 プライバシーマーク認定番号 第10822633
設立2017年8月1日
株主レバレジーズ株式会社 (https://leverages.jp/business/it)

ITプロパートナーズ:エンジニア&マーケター&デザイナー向け

ITプロパートナーズ:エンジニア&マーケター&デザイナー向け

・週2日から働ける案件あり
・フリーランス全般の案件がある
・エンド直で高単価

ITプロパートナーズ」は、週2日から働ける案件を豊富に取り扱っています。

またリモートや時間がフレキシブルな案件などのフリーランスが他の案件とも並行しやすく、働きやすい柔軟案件を多く取り揃えています。

さらに会員登録した当日から使えるフリーランス向け報酬即日払いサービスの「ペイトナーファクタリング」と併せて利用することで、請求書をすぐに現金化することができるようになります。

公式サイトを見る

フリーランスエンジニアは将来稼げなくなる?

フリーランスエンジニアは将来稼げなくなる?

フリーランスエンジニアのキャリアには、今後も大きな可能性が秘められています。

近年、テクノロジーの進化とともに、フリーランスエンジニアの需要は増加傾向にあります。

AIやIoT、ブロックチェーンなどの新しい技術分野が拡大しており、最新の分野に精通したエンジニアは市場での価値が高まっています。

実際に、多くのスタートアップや大手企業が、新技術のスペシャリストを求めて高い報酬を提供しています。

このような背景を踏まえて、フリーランスエンジニアの将来性は高いと言えるでしょう。

まとめ|稼げないフリーランスエンジニアにならないためにスキルを磨こう!

フリーランスエンジニアに稼げない人の特徴は、以下の5つが挙げられます。

逆に言えば、稼ぐためには以下の問題を克服する必要があります。

  • 実務経験が少なくスキル不足
  • コミュニケーション能力の低さ
  • 現状案件に満足してしまう姿勢
  • 仕事の流れに対し理解が不足している
  • 営業力不足

稼げるエンジニアは常に自己研鑽し、自己投資のために時間を惜しむことなく学習に励んでいます。

案件と並行してスキルアップを図るためには、自己管理が重要です。

はじめは慣れないこともあるでしょうが、これが将来の成功につながります。

また、自分をクライアントに対してアピールできる営業力を向上させれば、高額案件を獲得するチャンスが増えます。

例えば、1件60万円を超える案件も珍しくありません。

それらの案件を受けられるようになれば、自由な働き方が可能になります。

監修者からのアドバイス
監修者

要するに、稼げないフリーランスエンジニアの特徴を改善し、自己投資と営業力を磨くことが高収入を得るカギとなります。これからも成長し続けるために、自己研鑽と努力を怠らない姿勢が大切です。

→横スクロールできます
おすすめエージェント支払いサイトおすすめの人/特徴案件のジャンルマージン率公式サイト
(全て完全無料)
レバテックフリーランス
レバテックフリーランス
\業界催促/
15日
業界トップクラスの案件数
②登録者数10万人超えのNo.1エージェント
③大企業案件が豊富だから単価が高い
エンジニア、マーケター、高スキルのライターおよそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://freelance.levtech.jp/
案件数:約40,000
ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズ
35日①週2日から働ける副業案件が豊富
②2022年の支持率No.1
③エンド直だから高単価が多数
エンジニア、マーケター非公開公式サイトはこちら
https://itpropartners.com/
案件数:約5,100
レバテッククリエイター
レバテッククリエイター
15日①業界トップクラスの高単価案件保有
②高スキルお持ちの方はさらに高待遇
③最短2日で稼働できる
Webデザイナー、クリエイター、動画編集or制作およそ10%〜20%公式サイトはこちら
https://creator.levtech.jp/
案件数:約40,000